So-net無料ブログ作成

サマータイムボナンザ ~ 情熱大陸2005 [音楽]

昨日、行ってきました。

去年の昭和記念公園の時に初めて行ったのですが
その時に来年も行こう!!と決めていた野外ライブイベント。
今年も盛りだくさん6時間、たっぷり楽しんじゃいました。

何よりも楽しみは、お天気。
去年は、曇り空から夕方6時過ぎからの大雨。。。。w
一昨年は、大風雨でイベント自体が吹っ飛ぶ。。。w
そう、葉加瀬太郎は雨男。
このネタだけでも十分、楽しめます。
今年は、ほんの少しだけポツポツ来ただけで、キレイな夕焼けも
見れました。
午前中はヨコハマは雨降っていたらしいです。w
ともあれ、よかった、。。。

これよりはネタばれありなので、大阪に行く人は読んじゃダメです。

さて、今年最大の盛り上がりは、、、話題の新人グループ
ゴスペラッツ。

ラッツ&スターを彷彿とさせるボーカルグループ。

続きを読む


nice!(5)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

応援したい [音楽]

今日は、応援したい!!

ということで、おいらがアルバイト時代からお付き合いしている
お客さん(ebee#1さん)
の応援です。
初めて接客した時、ebee#1さんは、普通に仕事をしている人でした。
つまりサラリーマン。
そして今は、marimoRECORDSというインディズレーベルを運営しながら
自らもプロデューサーやDJをされています。
おいらのプロフにもHPアドレスがあるので見たことある人もいるかもしれません。

  → http://www.cybermarimo.com/mr/

そのレーベルの所属アーティストでSUZUKAさんという女性アーティストが
います。
彼女が、KDDI主催のミュージックコクーンにノミネートされたとのこと。

詳細はコチラ → http://www.cybermarimo.com/mr/archives/000113.html

おいらに何が出来るということもないのですが
曲の視聴もできるので、よかったら応援して下さい。



おいらも応援してください。w 今日のクリックお願いします。


昨日は社長と飲みに行き、お店の後は
社長宅で飲むことに。。。
そして、
そのまま社長宅でぶっ倒れました。w
ワイン4本(3人でですが、2本はおいらが空けた)に
生中を4杯。
氷結500を3本。さすがに眠たくなってしまって。。。
そのまま社長宅でダウン。。w

「3年後のおまえは何してるんや?」
なんて答えたかはナイショで。でも色々と話せてよかったなと
思いつつ。
さすがに今日も眠たいです。
wowowでラーメンズのアリスを見てから眠ろう。。。


nice!(4)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Janne Da Arc(ジャンヌダルク) [音楽]

おいらは、大阪府枚方市出身なので
彼らのことは、そこそこ知っている。枚方市のブロウダウンというライブハウス。
メジャーデビュー前から
ビジュアル系のバンドとしても人気でした。

おいらは、こういったバンドとはまず無縁な音楽を聴いていたのですが
どういうわけか、
Janne Da Arcの音楽に接する機会がありました。


これ。
家に彼らが最初に作ったデモテープが、何本かあったんですよ。
妹のじゅーに聴いてみてや、といわれて聴いたのが初めてでした。

当時の流れの中で
キーボードがいるビジュアル系のバンドがあんまりいなかったのと
曲の作りがとってもしっかりしていたことを憶えています。

当時、妹に伝えた感想は

「オケのしっかりしたバンドやんか」でした。

今年、ブラックジャックのエンディング曲(だったと思う)の「月光花」で
大きくブレークしたようで、
本当に嬉しい限りです。
カラオケで小学校2年生の娘がこの歌を普通に歌った時は
妹と2人で
時の流れを感じました。。。(笑)

3年ほど前から
ラルクの次はJanne Da Arcやでと、言い続けた甲斐があるもんです。
ふとふとテレビなどで耳にする機会が増えたので
ささやかながら、じゅー(妹の名前)の兄ちゃんとして応援。
でも本当に、
初めて聞いたときに
いけると思うよって思ったことが、間違ってなくてうれしい感じです。




完全に忘れていたおいらは、本当におばかです。ということでクリッククリック。


nice!(4)  コメント(9)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

ライブの宣伝しちゃいます♪ [音楽]

今夜は、応援を少し。

過去記事で触れたこともあるのですが、パパイヤパラノイアのお2人。

   ← これはDVD。東欧ツアーの模様
                    熱い♪ 

週明け月曜日。  2005/6/6()
六本木morph東京
六本木再開発
ヨーロッパツアーから帰ってきて初のワンマンライブ。
単純に、宣伝です(笑)
詳細はこちら → http://www.papayaparanoia.com/

お2人と出会ったのは、大阪で楽器フロアの店長をしていた時。
おいらのお店の前で、ACIDというソフトの
店頭デモ+ライブをやってもらった時でした。
大雨の当日。
にこやかに道に迷ってやってきたお二人。
着替える場所もロクに用意できなかったけれど、

「歌うことが楽しい!!音楽サイコー♪」

そんな気持ちが、純粋に伝わってくる笑顔だったこと憶えています。
その時のお2人は、バンド形態だった状態から、
2人+PCというスタイルで再登場。インディーズからのスタートを
きったばかりだったと記憶しています。
※詳しくはホムペのヒストリーでわかりますね。。。

そう、大雨だったんですよ、当日。

傘があってもヒザまで濡れるくらいの雨。
おいらも心配しました。
歌い始めた瞬間。ありえない衝撃を受けた記憶があります。

「すげぇ・・・・」

もう、これだけでした。あっという間に20人ほどの人盛り。
雨の中で、そこにいる人が(おいらも含めて)初めて聴く音楽で
足を止めさせる。
そこに在るのはパワー。本当にパワーなんですよね。
勇気をたくさんもらったことを憶えています。
今となっては、日本よりもヨーロッパで大ブレーク中。
うれしい限りです。
そして今までも今もこれからも、とっても応援です。

夢を叶えること。
そこに向かう力は、単純に素敵なパワー。
決して諦めない心。
おいらも負けないように頑張らないとね。

 



頑張るとか言ってる割に貼り忘れるおいらですが、そんなおいらを応援してください。


nice!(8)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

推薦音楽TB企画 ~その② [音楽]

参明学士さんの「推薦音楽TB企画」にトラバです。

1つ目は過去記事でトラバさせて頂きました。
覚えている人もいるかもしれません。
「無人島に持っていくなら。。。。」言葉綴りトラバ企画の記事です。

本当は内緒にしときたいのですが、
学士さんの頼みとあらば
答えるしかありません(うずうず。。。)
きっと誰も知らない人です。(知っている人いたらうれしい)
 

Wonderful World

Wonderful World

  • アーティスト: Chris Eaton
  • 出版社/メーカー: Alliance
  • 発売日: 1995/08/22
  • メディア: CD
 
優しさと強さ。
AORというジャンルで確立された洗練さをもつアルバムです。
クリス・イートン自体は、作品提供の方が多いので
アルバムを出すことも、ないかもしれません。

10年前のアルバムですが、これはとってもオススメです。

30軒くらいCD屋さんを回って、やっとこさ見つけられたことも
いい思い出です。



おっ!よさげなCDやん。そう思っていただけたならクリックお願いします。

【胸にしまうたった1枚の音楽 そこに在る優しさにそっと漂うは至福、そして雌伏の時なり】


nice!(5)  コメント(6)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

当たるかな?当たったかな? [音楽]

4月の上旬くらいだったかな、あるアーティストのライブに行きました。
「いやぁ、やっぱりライブはいいわな。。。」と。
仕事を夕方6時に切り上げて、7時から10時までもう盛り上がりで。。

そんな余韻に浸りながら帰宅すると、チケットぴあからメールが。。。
「プレリザーブ」 
幾度となく、外れてきた「プレリザーブ」

しかもしかも、3つとも行きたいやつですっ。

葉加瀬太郎presents みなとみらい野外ライブ
綾戸智絵
そして
劇団四季 ライオンキング
さっき、ライブを見てきた興奮状態もあり、後先考えずに
ひとまず申し込み。

当たるかなぁ~ o(^0^)o
と、気楽に構えながらも
大概、外れる運の悪さを持っているおいらです。

4月中旬。第一弾結果メール。

まずは、綾戸智絵が当たり (☆>∀σ)┘ 今年の1月に続いてゲット!!!

これは幸先がよいですよ。
そんな気分で次を待つことがきっとよいはず。。。

その3日後くらいかな。。。
またまた結果のメール。。。



きたーっ!!!(@>.v)┘
 去年は、昭和公園の野外ステージで
後ろの方で見て、今年もと思っていたこのライブ。
葉加瀬太郎以外にも多数のアーティストが参加する野外ライブ。
去年は、鈴木雅之や今井美樹、佐藤竹善から
ジェイク島袋や大貫妙子、小曽根真などなど、途中からの雨もなんのその
7時間のすばらしいライブでした。
今年も楽しみです。

いやはや、もしかしたら運も向いてきたかな、、、などと喜びました。

問題は、初めての劇団四季。
初めてのミュージカル。
こいつが当たらないと、何だか全てがうまくいかないような気がしていたのは
今考えれば贅沢な悩みでした。。。ww

GW前。メールが届きました。

YES!!!   


パーフェクトゲッツ!!! (o≧▽^)┘
 

やりましたよ。
いやぁ、出費は痛いけれど、7月は2日続けてのライブになるけれど
嬉しいものです。
コレでまた少し、気合を入れて頑張れるというものです。。


kiyoちゃんのトラバで写真♪ #15 「ガッツポーズがある風景」に参加しております。


nice!(8)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

CORNERSTONES ~CHIKUZEN SATO [音楽]

本当に一貫性のない記事になりました。
まるでこのおいらのblog全体を見透かしてしまったような
そんな文章になってます。

続きを読む


nice!(1)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

塩谷哲金子飛鳥大儀見元な夜 [音楽]

JAZZを聴いていた風景(笑)


写りが悪いですね。。。 大儀見元さんのパーカッションセットが右に見えます。
左にはピアノがあるんですよ。。。

まだギリギリこちらの方が見えるかな?

塩谷哲金子飛鳥大儀見元のスリーピース。
飛鳥さんの歌声が聞けたことがサイコーの収穫。
前世パリジャンのソルトも
自分でパーカッションの皮を張り替える元さんも素敵でした。
やっぱり、いいね。こーゆーの。

モーションブルーヨコハマにて


kiyoちゃんのトラバで写真♪#10
JAZZが聴こえてくる風景」に「JAZZを聴いていた風景」としてトラックバック。w


nice!(3)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

JAZZが聴こえてくるよ♪ [音楽]

子供の頃は演歌だった
場末のスナックでいつも聴いていたのは
甲高い声で
キーの外れた演歌だった・・・

そして知る
大好きなアーティストの言葉に
踊る数々のアーティストたち

NAT KING COLE・・・
AL JARREAU・・・

いつの間にか自分の耳が知る

OSAKA BLUE NOTE
TOKYO BLUE NOTE
NAGOYA BLUE NOTE 
ART SPHERE
数々の宴たち

年老いた賢人たちが奏でたフリー
一人の生き様が奏でたフリー
若さと喜びに溢れた禁断のフリー
そう
JAZZ IS FREE !!

そして
過ぎてきた時の中で
ひとつの不思議な景色を思い出す
あるアナウンサーの催し
ヨットが浮かぶ
波打ち際の素晴らしい景色

JAZZは海からも聴こえてくる

そう海からもJAZZは聴こえてくる

寄せる波に泡立つ浜辺
引いてはまた寄せる
ナチュラルに自由に
まるで景色の変化を楽しむように
まるで
起こりくる全てのモノゴトが運命のような

 

聴こえてくるかな?

【JAZZは最高のフリーダム!気負わずの心に ほら聴こえてこないかい?AER YOU FREE?】


この記事は、kiyoさんの「写真でトラバ♪#10 ~JAZZが聴こえてくる風景」に参加しています。


nice!(4)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

アルバム再考 [音楽]

eriさんが、SING LIKE TALKINGのアルバムを
聴いてくれたらしく。。。。

ここで少しだけオススメのアルバムをばご紹介。

続きを読む


nice!(1)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
メッセージを送る