So-net無料ブログ作成

Echo~旋律の果て [ ~恋文]

『Echo~旋律の果て』

Echo
響いてきたのはきみの声
Echo
溢れてきたのは
胸のここのあたりの鼓動

びっくりするくらいに
きみが零れてきた


頼りなげに鳴る
ささやかな優しい声
幼げにつたう
一筋のメロディー

Echo
限りある時間が無限になる
Echo
溢れ出して
戸惑って微笑んで下を向く僕が

Echo
きみが溢れている

溢れている

Echo
僕は恋をしたのだと思う

niku_20070820.jpg
【優しい旋律に気付いたら素直に恋と認めたらいいんだ】

メッセージが届いたら手を振って下さい。
きみが大好きなお肉を食べに行こう。



写真は後ほど(笑)
溢れたから綴った恋文でした。

ということで、温めていたお肉写真でした。
PCが起動しなくなって写真が消えたかもと焦りました。
nice!(4)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート
メッセージを送る